使用済みのパルプモールドは古紙として回収され、再び紙の原料に利用されています。

鉄スクラップや古紙の回収を除いて「リサイクル」はすべて資源の無駄使いになっています。再利用するために製品の何倍ものコストがかかっています。

ボランティア活動や行政の補助金がないと成り立たない「リサイクル」は環境の保全、資源の節約につながりません。

ゴミの減量には、鉄屑・ビン・缶・古紙を除いて、その他は燃えるゴミと一緒に集めて燃やし、発電したり排熱を利用するほうがはるかに合理的です。

 

枯渇資源の使用はやめて、古紙の利用を促進することが大切です

 

 

 

 

All Rights Reserved, Copyright(C) TAISEI CO., LTD.