パルプモールドは古紙を水で溶かし、金網で抄き上げたあと乾燥してできる紙成形品です

パルプモールドは新聞・雑誌・段ボール・OA用紙などの古紙を原料としてつくられます

パルプモールドの製造で糊・接着剤などは使いません

パルプモールドの強さは繊維同士が水による「水素結合」により自己接着することで生まれます

パルプモールドを水に浸すと水素結合が壊れて繊維は簡単にほぐれます

パルプモールドはどんな古紙からでも製造することができます

パルプモールドのCO2排出量は非常に少なく、地球環境負荷の低減に貢献しています

 

 

 

All Rights Reserved, Copyright(C) TAISEI CO., LTD.